ponbooのブログ

夫婦二人で障害者年金で生活

救急車で緊急手術

病院に行くとお腹にガスが溜まりエコーでも分からない。
外科医の先生は今日は居ないので明日の手術になります。
という事で 盲腸じゃないか?と言われました。


そこへ私服の医師が突然来て私のお腹を触り、
これは大変だ、1時間後で緊急手術をすると言われました。


それから注射を10本打ち 下半身麻酔で手術室。
血圧が 上70 下30という声が聞こえて、やばいなと思いました。


医師がこれから手術を始めると言った後すぐに
お腹にメスで切る感触がわかりました。


心臓が苦しくて痛い。
私は、盲腸ではなくて、子宮内膜性卵巣嚢腫でした。
それが破裂して飛び散り 腹膜炎と腸閉塞になっていました。
腸を全部出してバキュームで掃除しているが解ります。
胃袋がブルブルして辛いので苦しいと告げると酸素ボンベを吸う
それからの意識は無くなり、手術は三時間半。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。