ponbooのブログ

夫婦二人で障害者年金で生活

ディケアと障害者雇用A型とB型の違い


今日は主人がディケアで相談員さんといろいろな話をしてきました。
前にも書きましたがディケアでカフェを経営しています。そこは障害雇用B型という職場になります。
★ちなみに障害雇用A型というのは1週間20時間仕事をする事が条件、時給820円から900円程です。軽作業からパソコンの部品の解体して袋に入れる。それを販売に回すので正確さを求められることにになります。そこから一般企業に移る方も多いそうです。
★B型はもっと緩く行けるときに少しずつ仕事に慣れるようにしていくことが前提なので
時給も300円位でA型にいく準備という方もいらっしゃるそうです。
A型はハローワークや市役所で求人があるようです。
B型は市役所、病院、ディケア等で求人があるようです。
主人の今の体調ではディケアに時々午前中行くのですが参加は出来ず
後ろのソファに座ているそうです。他の方も座っているだけの方も何人かいて外の空気に触れることが大切だそうです。
主人の今日の面談の紙を見ると目標として一年後は障害者雇用で社会復帰、規則正しい生活を送る。とありました。今のディケアのカフェは普通にお客様がお茶や軽食をする場所での仕事、他にも就労場所があるそうです。今の状態と目標は早寝早起き、時々ディケアに通う。今日はラジオ体操に参加しただけで疲れると言ってます。長い目で見ることが大切で、決して焦らない、やけにならない、諦めないことでしょうか。まだまだ先は長そう
ですが1日ずつ日々を穏やかに暮らす事だと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。